環境を守る企業

自然に生息する微生物の働きを利用したバイオ資材『バイオテック・ユーノサ』の生ゴミ分解の力。これを利用したのが食品資源リサイクル機器『マジックバイオくん』です。生ゴミに含まれる有機物を水蒸気と炭酸ガスなどに分解し、数時間で生ゴミを大幅に減容。毎日発生する大量の生ゴミも、効率よく処理できます。
投入された生ゴミは、槽内での撹拌によって 細かく破砕された後、バイオテック・ユーノサ による有機成分の発酵分解へ。生ゴミの主な 成分である米・パンなどの「炭水化物」、肉・ 魚などの「タンパク質」、野菜類などの「繊維質」といった有機物を一括で分解し、大量の生ゴミも効率よく処理します。と同時に、装置は使い勝手の良さを重視した簡単設計を実現しました。運転前にタッチパネルで稼働モードを選ぶだけの簡単操作、日常的なメンテナンスである残渣の取り出し頻度の少なさなど、余計な手間がかかりません。

電解水の生成に特別な原料は必要ありません。
必要なのは「水」と「塩」と「電気」だけ。
水道水に含まれているカルキや有機塩素化合物、
臭気チリ、ゴミ等を軟水器とフィルターを通して
徹底的に除去。この水と塩水が電気分解すること
により、「強アルカリ性電解水」と「強酸性電解水」
が生成されます。
 
 
 
 
   
Copyright© TSUNOI DENKI All Rights Reserved.